kabonkabon’s blog

ときぐすり

今日は久しぶりに陽転エデュケーターZOOMmeetingでした。

PC画面越しでも、友達に会えるってすごくうれしい(*^^*)

 

集まった仲間がそれぞれの現状についてお話ししてくれました。

皆さん志が高いので、それを聞くだけでも、

自分もがんばろうとか、勇気をいただける。

本当に仲間ってありがたいですね。

 

仲間のうち一人が、愛犬が亡くなったことを話してくれました。

すごく辛いのに、とても大事なことを話してくれた彼女。

ペットって、家族です。

私も昔、犬を飼っていたのですが、そのときのことがよみがえりました。

家族皆で涙を流して、話を聞いてくれた友人も泣いてくれて、

そんなふうにして悲しみが癒えていったっけ・・・。

 

「ときぐすり」

 

っていう言葉を聞いたことがありますか?

私の母が教えてくれました。

なんとなく、好きな言葉です。

すごく辛いことって人生にはあると思いますが、

いつか時間が癒してくれる、いい時が来る、笑える時が来る。

いい方向を見よう見ようとしていれば。

本当にそう思います。

 

どんなことがあっても、

いつかいい時は来る。

きっとよくなる。

 

何もできないけれど、

そういう時間がまた訪れますように。

ニーズの天才。

あーとうとう、終わってしまいました!

今日は、カセギスキル最終日でした。

 

世界の中心で叫びたい。

カセギスキル最高!やってよかった!!!

終わってしまうのは寂しいけれど、
終わりがあるから頑張れたわけだし、

ここからがスタート。

どんな道のりになるかわからないけれど、
どんな道のりになろうと、

実績をつくりたい!!!

実績をつくるってことを、本当にやりたい!と
未来にワクワクしながら心から思った、今日一日でした^^

色々書きたいことがありますが、
今日は最終課題の審査員をしてくださった
オキタリュウイチさんについて
ご紹介します。

okita-museum.com
オキタリュウイチさん、何がすごいかというと。
彼は、
「ニーズの天才」
なのです。

最終課題は、稼ぐプランのプレゼンでした。
25名のプレゼンを聞き、数人の審査員の方が評価コメントをくれるのですが、
オキタさんは誰に対しても的確に、ニーズの指摘をしてくれました。

自分の専門分野ならともかく、
どんな業種、商品に対してもです。
すべての商品について、ここにニーズがある、と
目からウロコのコメントをしていただきました。

そして、彼はウソを言わない。
このプランにはここが足りない。
でもここを変えたらもっとよくなる。
辛口かもしれないけれど、
自分のポリシーにとても誠実で信頼できる方だと思いました。

そして最後、打ち上げpartyで。
オキタさんに、2度も言っていただきました。
「うれる、うれる。絶対うれる。というか、売る」
まだ実績も実力もない私に
まっすぐ届けてくださった言葉。
このままこの道にすすんでいいんだ!と
自信と勇気をいただきました。

本当は、自分で自信を持てばいいのだけれど
なにも根拠がないと、これでいいんだと思っていても
揺らぐことってあると思うんです。
だからこそ、
一流の実績のある人からゴーサインをいただけて
素直に嬉しかったです。

他にもたくさん素敵なことがあった最終日、
また次回以降に記事を書きますね♪


今年もあと4カ月

9月に入りました。今年もあと4カ月ですね、早い^^;

というわけで、今月も元気にスタートダッシュ!と行きたいことろでしたが、

今月に入って今までの疲れがたまったのか?ダウンして寝込んでしまいました。

なんか調子悪いなぁ。と思っていたら、だんだん歩けなくなって、

子供を連れた帰り道、

「や、やばい・・・これはなんかおかしい・・・」

家に着くのがやっとでした。。。

体力ないなぁと思っていたけど、どうやらカゼだったようです。

関節痛がひどくて床に臥せってました。

医者にいったけど、症状は関節痛とのどの痛みくらいで、

私はあまり発熱しないタイプなので

バファリンでいいんじゃない?」笑

・・・人の痛みがわからない医者っていやーね(-"-)

で、今声が出ません。

でもやっとなんだか朝起きてスッキリ動けるようになって、

晴れてるし、なんかいい気分です\(^o^)/

今週から長女も風邪ひきだして熱出したので、

先週からずっと(結局次女は一週間お熱でした~)

家族ぐるみで風邪ひいてます。

子供いたらこんなもんです。仕方ない。

 

仕事その他すっかり止まってしまっていたので、

今日から再開です^^

おはよう、日本!
(という気分)

 

やりたいこと色々っていうだけで素晴らしい。

やることがあるだけで有りがたい。

今年残り4カ月も、この気持ちをもって行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

カゼに感謝

昨日まで休めない仕事が続きましたが今日は仕事お休みの日。

・・・に、1歳の下の子が発熱。

タイミングを見計らってくれたよう。

いつも小さな体でがんばってくれているんだなぁ。

 

1週間前ほどまえから小食のこの子にしてはモリモリ食べてくれるようになって

喜んでいたのですが、お腹のカゼになってしまい食欲ない様子。

あっという間にお腹がガリガリちゃんに・・・;;

ミルクもなかなか受け付けてくれなくなってしまったので、脱水に気を付けなければ。

 

本当は仕事休みといっても、出勤しないだけでやることがたくさん^^;

いつも家にこもって作業しています。

だからこそ、こんなふうに下の子と一緒にいられることはすごく貴重。

熱でもでなければこんなことはなかなかありません。

 

カゼはかわいそうだけど、

カゼに感謝かな^^

                                                                                                  

今日も、誰かにありがとうって言ってもらえる一日。

こんにちは。

お盆休みが終わり、皆さま慌ただしい日常に戻られた方が多いのではないでしょうか?

お休みなかったよ~という方もいらっしゃるかもしれません・・・

本当に毎日お疲れ様です。

 

毎日生きているだけでやることが山のようですね^^;

私も2児の母で、仕事もあって、本当にあっという間に時間が過ぎます。

あれもこれもやりたいことがたくさん。

 

明日は子供がキャンプに行くので、今日はその準備があります。

いつもより動けないなぁ・・・という考えがよぎりました。

これ。マイナス検索ですね笑

でもすぐに気づいてプラスを探したんですよ~。

陽転思考のおかげです。

 

キャンプで楽しそうな子供の笑顔。

お弁当を開けたときの「わーい、からあげーーー^O^」という歓声。

色々なことを想像したら、準備も私にとって大事な

やりたいことだとわかりました。

 

毎日やることがいっぱい。

毎日子供のお世話。

だからこそ、毎日子供は幸せって思ってくれる。

生きているだけで私って誰かの役に立っているんだ。

 

そうそう、生きてるだけでよかったんだ~^^

 

今日も誰かにありがとうって言ってもらえる一日を。

そう思ったら「やることいっぱいでいそがしい=しあわせ」になる。

そんな風に思いました。

出会いはプライスレス

カセギスキルセミナーも次回で最後。

最終課題に取り組んでいます。

今回のお題は「稼ぐプラン」のプレゼンです。

 

4月から始まって、あっという間でした。

雲の上の人だった和田裕美さん

すごい人なのにそれをひけらかすこともなく

1人1人の受講生に真剣に向き合ってくださる

毎回仕事で行き詰ったことを相談すると

必ず糸口をくれて、応援してくださる

受講生にとっては頼れる戦友のような存在です。

 

こんなふうに絶対の価値をもって仕事ができたら

本当に楽しいだろうなぁ。

私もそうやって仕事する日が来るのを楽しみに

自分の未来を信じて行動しています^^

 

セミナーに参加してさらによかったのは

素敵な人達と出会えたこと。

今日、セミナー仲間と連絡を取り合っているときに

「この人と話していると愛があふれてくる感じがするなぁ

本当に知り合えてよかった」

と心から思いました。

そういう仲間がたくさんできるのが

和田さんのセミナーの副産物ですね。

届けてくれたのは・・・

家族旅行先の神社でおみくじを引きました。

普段はおみくじを横目に通り過ぎるだけで

引くとしても初詣のときくらいですが

お参りした時になんとなく、

神社が笑っているような明るい感じがして

ふと気が向いたのでした。

 

運まかせのものに執着があまりなく適当な私ですが

このときばかりは心を澄ませてじーっと、じっと

これだ、と思うおみくじを手に取りました。

 

開けてみたら、大吉でした^^^^^^

 

いいことがたくさん書いてあったのですが

心に浮かぶのはこのふたつ

「商売、利益あり進んで吉」

「恋愛、この人より他になし」

仕事については、このまま進めばしっかりと結果になる日が来ると

ありがたく感じました。

 

もうひとつ、恋愛については

私にとっては旦那さんのことしか出てきません

「この人より他になし」

そういう人をなくしてしまったんだなぁと・・・

 

お盆の頃だからか、なんだか最近しんみりしがちかも。

どこに行ってもね、なんだか思い出すんですね。

お盆ってこういう気持ちになるんだと知りました。

 

きっとこのおみくじは旦那さんが届けてくれたような気がします。